ごあいさつ

2019-09-08

ARAI アライ フルフェイスヘルメット RX-7X RX7X (アールエックス セブンエックス) PEDROSA SAMURAI SPIRIT (ペドロサ サムライスピリット) 青 ブルー XSサイズ 54cm




【フォルム】
・形状も衝撃をかわしやすい滑らかなフォルムを追求。

いかなるヘルメットでも吸収できるエネルギーの大きさには限りがあるため、
現実の事例では大きなエネルギーはかわすしかない。

だから形状も衝撃をかわしやすい滑らかなフォルムと、
強靭な帽体をアライは追求してきました。

今までシールド取付け部はその開閉のために、
わずかな段差を必要としてました。

より衝撃をかわす性能を高めるため、
実績あるスネル規格のテストラインを目安にシールド取付け部分を24mm下げて、
ヘルメット側頭部をより滑らかなフォルムを実現させました。


【PB-SNC2】
・新たな樹脂を開発し、強靭でいながらもさらなる軽量化を追求。

主材料は、高価な材料でありアライが独占使用している繊維密度を高めた最新のスーパーファイバー。

通常のグラスファイバーよりも、
引張り強度・圧縮強度ともに40%も高い特殊グラスファイバーに、
さらに改良を重ねた結果生まれた最新素材。

繊維の太さ、後処理方法、樹脂との組み合わせ等、
数多くのサンプルによる衝撃試験をくり返し、
その表面加工の改良と、さらに繊維密度も高めることで剛性をアップ。

複合素材として組み合わされる比重の軽い有機素材ARマット(内部素材)も、
最新スーパーファイバーと密着性の高いものへと改良し、
ネット構造で組上げるSNCとしての強度を高めている最強帽体。

さらに、F-1のバイザーパネルにも使われる有機系繊維の中で最高レベルの引張強度・弾性率の特殊繊維。

樽の箍(たが)の様に用いるスーパーファイバー製ベルトなど、
種々の素材を丹念に積み重ね成形。

新たな樹脂を開発し、強靭ながらも軽量化を追求したのが、
かわすための強固な帽体にバージョンアップした〈PB-SNCスクエア〉です。

更なる「剛さ」「軽さ」「粘り」を実現した最強の次世代帽体へと進化しました。




【ディフューザー Type12】
・MOTO-GPレースの実戦からフィードバックした新形状。

ディフューザーシステムの後方を約20mm延長し、
両サイドを低く絞り込んだ形状は、可変式エアロフィンと融合させたスポイラー機能の進化により、
高速域での後方の乱気流をより軽減させる。

吸気効率がディフューザーType10(RX-7 RR5)と比べ19%アップ。

スイッチを大型化したことにより、確実な操作で全開・半開時のエアー吸入量の調整もでき、
全閉時の防音・防雨性能も向上した、静粛性と操作性を兼ね備えた最新デュフューザーシステム。


【ICダクト5】
・大型スイッチで確実な操作と全開・半開時のエアー吸入量の調節が可能。

エアーを取り入れる吸気開口部を見直しデルタダクト5(RX-7 RR5)と比べて吸入量約11%アップ。

スイッチを大型化し厚手のグローブをしたままでも、より確実な操作が可能。走りの状況に合わせ、
半開・全開の2種類が選択でき、全閉時には防音・防雨性能が格段に向上した最新〈ICダクト5〉。


【エアロフィン】
・後方の乱気流を整えることに抜群の効果を発揮する。

レースでの最高速を目指して設計された『エアロ・フィン』は、
後方の乱気流を整えることに抜群の効果を発揮する。

静粛性と吸入効率を格段に高めた『レーシングディフューザー』との相乗効果により、
ヘルメットのグラつきを抑え、安定性を向上。

その結果、スピードアップに貢献している。

5段階の可動式で、乗車姿勢に合わせたポジション設定が可能である。


【ヘルメットサイズ微調整】
・オプションにより頭周りと頬部のサイズ変更が可能。

異なる厚さの内装をセットすることにより、頭周りと頬のサイズ調節が可能。

標準仕様では、部分的にきつさや緩さを感じる方へ、頭まわりと頬部のサイズ微調整のためのオプションを用意。

システム内装とシステムパッドの厚さの異なるオプションが用意されていますが、

交換される場合には、標準で装備されている内装の厚みを確認のうえ、お選びください。

価格
59,292円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で対象エリア外へのご注文は、毎日15:00までのご注文で翌日の配達となります(あす楽)
メーカー在庫確認次第、発送日は別途ご連絡
※注文個数によりお届け日が変わることがあります。

個数
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く

会社概要

会社名 株式会社古紙畑
事業内容 古紙リサイクルステーションの運営
資本金 900万円
役員 代表取締役社長:河合 正仁
取締役:河村 篤前
取締役:水野 武士
取締役:水野 淳二
本社所在地 春日井市御幸町3-3-7
電話番号 0568-34-5454
ファックス番号 0568-33-0472
ホームページ https://www.koshibatake.jp/

店舗

よくある質問

  • Q
    ハードカバーの本や文庫本、単行本は回収していますか?

    ハードカバーの本、文庫本、単行本はもちろん、カタログ、パンフレット、教科書、使用済ノート等、いわゆる、本の類であれば何ら問題無くお持込頂けます。
    但し、カーペット、壁紙のサンプルが入っているカタログ、音が出る本等の特殊なものは受け入れしておりません。
    各ステーションの回収コンテナに「雑誌・雑紙」と記載した箇所が御座いますのでそちらへ投入下さい。

  • Q
    シュレッダー古紙はどこに入れたら良いですか?

    当ステーションではシュレッダー古紙は受け入れておりません。
    理由と致しましては、袋入シュレッダー古紙がコンテナに入りますと、後続の方の古紙で、袋入りシュレッダー古紙が破れてしまい、破砕屑が風で飛散するという状況が発生します。
    上記の理由にて、シュレッダー古紙はお取り扱いしておりません。

  • Q
    古着を回収しているステーションで布団、枕などの綿物を出せますか?

    布団、枕は受け入れておりません。その他、良くあるお問合せといたしまして、

    ●靴下→回収可能です。
    ●破れた衣類→回収可能です。
    ●タオル類→回収可能です。
    ●ダウンジャケット、クッション、絨毯→回収出来ません。
    (綿、羽毛が入ったものや硬質な化繊が織り込まれているものです)

    また全てにおきまして濡れているもの、汚れが激しいもの、臭気が強いものも回収できません。

  • Q
    事業者ですが、事業系の古紙を古紙畑に捨ててもいいですか?

    古紙畑には、事業者、商店などの事業系の皆様も、すべてのステーションで、古紙をご自由に捨てていただけます。
    集団資源回収に出せない、事業系古紙リサイクルにおける、新しい出し方の一つとして、ご利用ください。
    また古紙畑プラスのステーションでは、事業者の皆様もポイントを受け取っていただけます。

    ただし、書類の内容について、機密性の保持は保証できません。
    機密文書の処理は、機密文書処理専門業者に委託してください。
    ご連絡いただけましたら、機密文書処理専門業者をご紹介する事も出来ます。

    また、事業系古紙に見られる特徴として、発泡スチロール付き段ボールや、建具のサンプル付きのカタログなど、紙以外が多く含まれる古紙は捨てられません。
    シュレッダー古紙は、飛散防止のため、受け入れしておりません。

個人情報保護方針

平成21年9月28日 制定
平成26年10月30日 改訂
株式会社古紙畑
代表取締役 河合正仁

株式会社古紙畑(以下、当社という)は、循環型社会構築に向け、高いリサイクル率での紙資源循環を実現するべく、主婦の皆様が、「いつでも、気軽に、話のついでに」古紙を捨てられる場所である、古紙リサイクルステーションの運営を行っております。

当社は、安全、安心に古紙を捨てていただくために、古紙リサイクルステーションの運営状況の遠隔確認のため、また、放火防止、古紙以外の廃棄物の不法投棄の防止や、当施設からの古紙の持ち出しを防止するために、当社が運営する古紙リサイクルステーションすべてに、警備会社と連携して監視カメラを設置し、自動更新システムにより、一定期間画像を保管しております。

当社は、監視カメラに映るお客様の画像を個人情報であると認識し、その取扱いに際しては適切に管理し、保護することの重要性を認識して、当個人情報保護方針を掲げ、当社の役員を含む全従業員、および業務の委託先に周知徹底いたします。また、個人情報保護に関する法令、国が定める指針及びその他の規範を順守し、以下の取り組みをいたします。

  1. 当社は、古紙リサイクルステーションの運営状況の遠隔確認、放火防止、古紙以外の廃棄物の不法投棄の防止、当施設からの古紙の持ち出しを防止するという目的においてのみ、監視カメラを利用し、目的外利用を行いません。ただし、放火、古紙以外の廃棄物の不法投棄、当施設からの古紙の持ち出しがあった場合及び、捜査関係者(警察・検察等)から犯罪行為に関わる画像の提供の依頼があった場合は、当該画像を、警察に通報いたしますとともに、特に常習的で悪質な場合には公表いたします。

  2. 当社は、当社および業務を委託する警備会社が保有する個人情報に関して適用される法令、国が定める指針、その他の規範を順守するために、個人情報保護マネジメントシステムを策定し、適切に運用、管理します。

  3. 当社および当社が業務を委託する警備会社は、個人情報への不正アクセス、個人情報の紛失、破壊、改ざん及び漏えいなどのリスクに対して、予防措置を講じ、予防措置が適切に実施されるような管理と必要な是正措置を行います。

  4. 当社は、監視カメラに関する業務を警備会社に委託する場合、当方針の公開に基づく個人情報の収集、利用、提供、安全管理を行うように、委託先に対する適正な契約や指導、管理を行います。

  5. 当社および当社が業務を委託する警備会社は、個人情報の開示、訂正、提供範囲の変更や削除を本人から依頼された場合には、合理的な範囲で速やかに対応します。ただし、当社が保有する個人情報は画像情報であり、本人以外の個人情報も開示してしまう危険性があるため、当社の業務において画像の加工等の必要以上に多大なコストが必要となる可能性があるため、個人情報の開示、訂正、提供範囲の変更、削除に関しては、当社の当個人情報保護方針に関して公表している利用目的に対して明確な疑義が、当社所定の書面にて説明があり、その説明が正しいと判断される場合に限り、開示、訂正、提供範囲の変更、削除を行うものといたします。

  6. 当社は、個人情報保護マネジメントシステムを継続的に見直し改善いたします。

  7. 個人情報に関する苦情、、確認等につきましては、下記窓口にください。

    【窓口】株式会社古紙畑本社 0568-34-5454

当社が保有する個人情報に関する事項の公表

  1. 個人情報取扱事業者名

    株式会社古紙畑

  2. 個人情報保護管理者の代理人

    本社  0568-34-5454

  3. 当社の主な事業

    古紙リサイクルステーションの運営

  4. 個人情報の利用目的

    古紙リサイクルステーションの運営状況の遠隔確認、放火防止、古紙以外の廃棄物の不法投棄の防止、当施設からの古紙の持ち出しの防止。および、放火、古紙以外の廃棄物の不法投棄、当施設からの古紙の持ち出しがあった場合及び、捜査関係者(警察・検察等)から犯罪行為に関わる画像の提供の依頼があった場合、当該画像の警察への通報、特に常習的で悪質な場合における公表。

  5. 個人情報の開示等の求めについて及び苦情に応じる手続き

    開示等を請求される場合及び苦情等のがある場合は、当社所定の請求書( 個人情報の開示等に係わる申請書(PDF : 48KB) )を下記窓口に郵送、FAX、もしくはご持参下さい。個人情報保護管理者が本人確認のうえ、回答いたします。ただし、当社が保有する個人情報は画像情報であり、本人以外の個人情報も開示してしまう危険性があるため、当社の業務において画像の加工等の必要以上に多大なコストが必要となる可能性があるため、個人情報の開示、訂正、提供範囲の変更、削除に関しては、当社の当個人情報保護方針に関して公表している利用目的に対して明確な疑義が、当社所定の書面にて説明があり、その説明が正しいと判断される場合に限り、開示、訂正、提供範囲の変更、削除を行うものといたします。尚、開示等手数料は無料です。

    【窓口】株式会社古紙畑 本社  Tel 0568-34-5454